KENスクールブログ | パソコン教室・パソコン講座なら個別指導のKENスクール

BLOGKENスクールブログ

  1. KENスクール TOP >
  2. KENスクールブログ > Web・DTPデザイン > Photoshopのブラシショートカット

Web・DTPデザイン

Photoshopのブラシショートカット

Photoshop(フォトショップ)の使い方に慣れてくると、マウスを使ったツールの切り替え操作などがだんだん煩わしくなってきます。特にブラシの直径(サイズ)や硬さ(ぼかし)の変更はブラシオプションパネルを開いて編集しなければならないので、作業が立て込んでいる時はブラシの設定変更操作だけでも一苦労です。
そこで今回はPhotoshopのブラシツールの便利なショートカットをご紹介します。

ブラシの直径(サイズ)を変更する

【Mac/Win共通】
  ]  → ブラシサイズを段階的に大きくする
  [  → ブラシサイズを段階的に小さくする

ブラシの硬さ(ぼかし)を変更する

【Mac/Win共通】
  Shift + ]  → ブラシサイズを段階的に大きくする
  Shift + [  → ブラシサイズを段階的に小さくする

これらのショートカットでは、ブラシの直径の値や硬さの値はブラシオプションパネルのブラシピッカー上にしか表示されないので、正確な値を設定することができません。
ブラシの設定値を見ながらブラシの変更を行う場合は次のショートカットを使います。
CS6以降のPhotoshopならブラシの直径と硬さの数値がポップアップで画面上に表示されます。

ブラシの直径(サイズ)を変更する

【Winの場合】
  Alt を押し、マウスボタンを右クリックしながら左右にドラッグ → ブラシサイズを段階的に大きくする

【Macの場合】
  Ctrl + Option を押し、マウスボタンを右クリックしながら左右にドラッグ → ブラシサイズを段階的に大きくする

ブラシの硬さ(ぼかし)を変更する

【Winの場合】
  alt を押しながら、右クリックしながら上下にドラッグ → ブラシサイズを段階的に大きくする

【Macの場合】
  Ctrl + Option を押しながら、右クリックしながら上下にドラッグ → ブラシサイズを段階的に大きくする

 

ショートカットは慣れるまで大変ですが、一度覚えてしまえばPhotoshopでの作業時間を大幅に短縮することができますので、普段の操作から積極的に使ってみてください。

この記事に関連する講座

Photoshopを素早く効率よく使う!

詳しくはこちら