営業事務になるには

【目指せる職種紹介】パソコンスクール・パソコン教室なら個別指導のKENスクール!

目指せる職種紹介
営業事務

営業マンを影から支える、名脇役

営業事務の仕事を一言で表現するなら、営業担当者のサポート業務です。

主な仕事内容は、見積書や注文書作成、また、納品書・請求書・受領書等の発行、そしてこれらの書類管理などをします。当然営業の方と一緒に外回りなどをすることもありますので、ヒューマンスキルなども非常に重要視されるお仕事です。

事務がしたいけど、人と積極的に関わることが好きな人、単調な作業の繰り返しは苦手な人におすすめです。

営業事務を目指す場合、Word・Excelはもちろんのこと、会議資料作成や、顧客向けプレゼンテーション資料作成などを行うこともありますので、PowerPointも必須といえます。

こんな方にお薦め!気になる、職種への適性

  • 営業の経験を活かして事務に就きたい方
  • 人をサポートすることが好きな方
  • コミュニケーション能力の高い方

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ

役立つ資格とスキル

  • Microsoft Officeアプリケーションの扱い(Word/Excel/PPT)
  • MOS(Microsoft Office Specialist)
  • 営業経験

それぞれの分野での広い知識と高い能力、
新しいものを吸収していける方が求められています。

年代別平均年収の目安

20代 285 万円
30代 322 万円
40代~ 355 万円

平均年収

この職種に必要なスキルが学べる講座

基礎からのMOS Word & Excel & PowerPoint Specialist

基礎からのMOS Word & Excel & PowerPoint Specialist
定番のWord・Excelの他、企画書の作成やプレゼンテーション資料作りに欠かせないPowerPointの学習をし、3科目の資格取得を目指すセットコースです。

講座詳細はこちら

基礎からのMOS Excel & PowerPoint Specialist

基礎からのMOS Excel & PowerPoint Specialist
利用頻度の高いExcelと、定番となってきている企画書やプレゼンテーション資料作りに欠かせないPowerPointの学習をし、2科目の資格取得を目指すセットコースです。

講座詳細はこちら