DTPデザイナーになるには

【目指せる職種紹介】Webデザイナー・デザインスクール パソコン教室 KENスクールの紹介ページです。

  1. パソコン教室 KENスクール TOP >
  2. Webデザイン講座・資格 >
  3. 【目指せる職種紹介】DTPデザイナー

目指せる職種紹介

DTPデザイナー

多種多様な印刷物を生み出す、人気の職業!

編集者等の指示を受けて、書籍、雑誌、新聞、カタログ、マンガ、フリーペーパー、各種マニュアル本などの印刷物を、美しく、かつ読みやすいように編集する仕事です。 本などの内容を読みやすく機能的にデザインすることが重要です。
一般的には内容主導型で、出版メディアそのものがクライアントになる職業です。デザイナーと編集者、企画者が直接関わることが多いです。文章、ページのタイトル、小見出し、写真、イラスト、CG、説明図、表、グラフなどの要素を、見た目だけではなく、読者にとって読みやすいか、必要な情報が効果的に読み取れるか、といったユーザビリティに配慮しながら、レイアウトしていかなくてはなりません。 
デザイン能力だけではなく、出版物に関する広い知識や、印刷、製版関連の知識も必要になります。最近では作業のほとんどをパソコン上のDTP関連ソフトウェアを用いて行うことが多いので、パソコンのスキルが必須です。

こんな方にお薦め!気になる、職種への適性

  • デザインが好きな方
  • センスやスキルを磨く事に貪欲
  • 広告全般に興味がある方

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ

役立つ資格とスキル

  • デザインに関する知識
  • 各種ツールを利用した実務経験(各種adobeソフト)
  • Office系ツールを利用した実務経験(Word/Excel)

それぞれの分野での広い知識と高い能力、
新しいものを吸収していける方が求められています。

年代別平均年収の目安

20代 336 万円
30代 418 万円
40代~ 551 万円

平均年収

この職種に必要なスキルが学べる講座

DTPエディトリアルデザインコース

DTPエディトリアルデザインコース
クリエイティブワークに必須のPhotoshop,Illustratorに加え、雑誌や書籍などの編集で使用されるInDesignを学習します。

講座詳細はこちら

DTPデザイナー就転職総合コース

DTPデザイナー就転職総合コース
基本アプリケーションの使い方から実践的なDTP・グラフィックデザインまで業界で必要とされる技術と知識が学べます。

講座詳細はこちら