Webコーダーになるには

【目指せる職種紹介】Webデザイナー・デザインスクール パソコン教室 KENスクールの紹介ページです。

目指せる職種紹介

Webコーダー

Web業界の入り口として、誰もが経験するコーディング作業。
そのプロフェッショナルへ!

コーダーとはプログラム言語を使い、仕様書通りにWebページを作っていく職種です。コーダーは、Webデザイナーの考えた案を基に、HTML(XHTML)・CSSなどでレイアウトを行う、いわゆるコーディング作業をメインに手掛ける人のことを指します。Web業界の入り口として最も一般的に開放されている職種です。
ディレクターの意図通りにサイトを組み立て、デザイナーの案に沿うようにサイトをデザインしていくのが仕事になります。コーダーとして、Web制作の実務経験を積んだのち、Webデザイナー・Webディレクターなどにステップアップしていく方が多いです。

こんな方にお薦め!気になる、職種への適性

  • 興味を持った事に没頭できる方
  • 細部まで気が回る方
  • 整理整頓が得意な方

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ

役立つ資格とスキル

  • Web標準言語の扱い
  • JavaScript・PHPなどのスクリプト言語の扱い
  • Office系ツールを利用した実務経験(Word/Excel)

それぞれの分野での広い知識と高い能力、
新しいものを吸収していける方が求められています。

年代別平均年収の目安

20代 304万円
30代 362万円
40代~ 383万円

平均年収

この職種に必要なスキルが学べる講座

Web実践就転職総合コース

Web実践就転職総合コース
初心者からWebで就転職を目指したい方へお勧めのコースです。Web制作に必要なアプリケーション技術と、サイト構築に必要なノウハウを習得します。

講座詳細はこちら

Web実践キャリア就転職総合コース

Web実践キャリア就転職総合コース
基本アプリケーションの使い方から実践的なDTP・グラフィックデザインまで業界で必要とされる技術と知識が学べます。

講座詳細はこちら

Web実践プロコーディング
就転職総合コース

Web実践プロコーディング
就転職総合コース
パソコンのみならず、多様化するデバイスに対応するサイトを構築する為のコーディングに特化したコースです。

講座詳細はこちら

Web実践プロデザイングラフィック
就転職総合コース

Web実践プロデザイングラフィック
就転職総合コース
就転職を実現させるために現場で必要な実践的スキルとノウハウを基礎からバランスよく効率的に学習します。

講座詳細はこちら

Webコーダーになるにはのページです。パソコンスクール・パソコン教室なら個別指導のKENスクール!Web/DTPデザイン・パソコン資格・ITプログラミング・ネットワークなど豊富なパソコン講座で初心者から個別指導で就職・転職まで徹底支援。好きな校舎や時間で通えます。
皆さんの勉強をサポートする学校として神奈川(横浜)・東京(新宿・池袋・北千住)・愛知(名古屋)・大阪(梅田)に校舎を構えています。短期間での資格取得・技術習得を目指し、講習・セミナーを多数開催しております。安いパソコン教室をお探しの方は、費用・値段・価格のご相談もお受けします。パソコンスクール・パソコン教室・パソコン講座なら個別指導のKENスクールにお任せ下さい。無料体験レッスン開催中。