コーディングとは - パソコンスクール・パソコン教室なら個別指導のKENスクール

Dictionary

用語集

  1. パソコン教室 KENスクール TOP >
  2. 用語集 >
  3. コーディングとは

コーディング

Webデザイン

コーディングとは、プログラムを書くこと、文字や画像や音声等のデータをコードに置き換え符号化することである。
前者は、プログラミング言語を用いて文章を記述していくことで、即ち、ソースコードを記述である。後者は、データを別の形式のデータに変換することで、エンコードと呼ばれるものである。
従って、コーディングとは、人間向けに書かれた文章やデートをコンピュータが解釈することができるコードに変換して記述していく作業のことである。この作業は、プログラミングとも呼ばれるものである。
また、HTMLやCSS言語を用いて、サイトを作っていく作業やハードウェア記述用語を用いて理論回路の構成をしていくこともコーディングと言われる。

オンラインで個別に徹底指導。本当のマンツーマンをご提供します。KENスクールオンライン

用語集一覧へ戻る

関連用語

この用語に関連する講座

この用語に関連する職業