KENスクールブログ | パソコン教室・パソコン講座なら個別指導のKENスクール

BLOGKENスクールブログ

Web・DTPデザイン

カラフルな鋲の作り方

KENスクールONLINE

完成例

このような素材は、制作する上で様々な場面で活躍します。
Webページのメイン画像に配置しても、バナーの一部としても活用できます。

では、このような「鋲」の素材はどのように作るのでしょうか?
Adobeのグラフィックソフト【Illustrator】の[3D]という機能を使うと、簡単に作成できます。

①まず中央の指標となるようにガイドを用意します。

step01

②ガイドに始点と終点がくるように、ペンツールを使用して下記のようなパスを描きます。

 ※ペンツールの描画方法は割愛させていただきます。
 (色は任意で設定してください。針の色はシルバー系が望ましいです)
step02

③3D効果を適用します。

 [効果]メニュー→[3D]→[回転体]を選択。
step03

④[3D回転体オプション]ダイアログパネルが表示されますので、作業しやすいようにプレビューにチェックを入れます。

step04

⑤[位置]を好きな確度に動かします。

 (今回は、X軸-140度、Y軸-35度、Z軸135度に設定)
step05

⑥針の位置を調整します。

 ⑤の手順で確度が変わるため、ここの手順で調整します。
step06

⑦お好みで影を付けて完成です。

step07

いかがでしょうか?
思っていたよりも簡単にリアリティ溢れるカラフルな「鋲」が作れたのではないでしょうか?

今回の制作には、KENスクールのIllustrator講座で学習する「ペンツール」と「3D」の機能を使いました。

難しそうな素材でも、機能を上手に活用すれば時間短縮・作業効率に繋がります。
是非、様々な素材作りにチャレンジしてみてください!

WEB初心者から最短3ヵ月でWEBデザイナーを目指す

コロナ禍でリモートワークが増え、在宅でできるWEBデザイナーの仕事に人気が集まっています。

そこでKENスクールではニーズの高いオンライン完結のWEBデザインスクールを開校しました。WEBデザイナーになるために必要なカリキュラムを揃え、資格系を除いたすべてのカリキュラムを、通学と同じクオリティで提供致します。

完全マンツーマン授業で毎回先生が変わらないので、生徒の悩み、得手不得手などにいち早く気づき、生徒一人ひとりに合わせた指導をする事が可能です。

最短3ヵ月でWEBデザイナーを目指せる実践レベルで学ぶためのカリキュラムで、就転職のサポートまで付いたコースをご用意しています。

無料カウンセリングも実施していますので、ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。