KENスクールブログ | パソコン教室・パソコン講座なら個別指導のKENスクール

BLOGKENスクールブログ

  1. KENスクール TOP >
  2. KENスクールブログ > Office > ウィンドウを2つ(複数)並べて表示するには(Windows)

Office

ウィンドウを2つ(複数)並べて表示するには(Windows)

インターネットを閲覧したり、WordやExcelで複数ファイルを扱う際、内容を見比べたいと思うことってありませんか?

そんな方にお勧めの簡単機能のご紹介。

デスクトップに2つ(複数)のウィンドウを同じ大きさで並べて表示する

2つ(複数)のウィンドウを見比べたいときには非常に便利です。

oablog_cap16

② 「タスクバー」のボタンから並べて表示したいウィンドウを、今回は二つ選択します。「タスクバー」にたくさんボタンがある場合は、「Ctrl」キーを押しながら選択します。

oablog_cap17

③ 「タスクバー」の何もないところを右クリック→メニューから【上下に並べて表示】または【左右に並べて表示】をクリックします。

「タスクバー」にたくさんボタンがあって「Ctrl」キーを押しながら選択した場合は、選択したボタンの上で右クリック→【上下に並べて表示】または【左右に並べて表示】をクリックします。

oablog_cap18
④ すると、きれいに二つ並んで表示されました。

oablog_cap20

Officeソフト(WordやExcelなど)の場合、作業したいウィンドウをクリックすると編集状態(アクティブ)になります。

ネット上の画面を見ながら、そのデータをExcelに転記したりする場合にとっても便利ですよ!

パソコンの基本操作を覚えよう

ゼロからはじめる

詳しくはこちら