KENスクールブログ | パソコン教室・パソコン講座なら個別指導のKENスクール

BLOGKENスクールブログ

  1. KENスクール TOP >
  2. KENスクールブログ > Office > Excelで先頭文字を大文字にする関数-PROPER関数-

Office

Excelで先頭文字を大文字にする関数-PROPER関数-

スクールにExcelの受講に来られる方の多くが、「関数を使えるようになりたい…!」と思われて受講にいらっしゃっています。

Excelには多くの関数があります。今回はその中でも難しいこと抜きで簡単に使えるExcel関数をご紹介します。

PROPER関数

この関数は、先頭文字を大文字に変換できる関数です。

日々業務でデータを扱っている中で、文字列の表記を統一しなくてはならないこともあると思います。

文字を統一するためにひとつひとつ修正していては時間がいくらあっても足りません。

関数を利用すれば、そのような手間から少し解放されますよ。

「PROPER関数」を使用し、先頭文字を大文字にした文字を表記する

1.表記したいセルを選択し、「PROPER関数」を挿入

 

[数式]タブ>[文字列操作]より[PROPER]を選択します。
文字が入力されているセルを選択し、「OK」をクリックします。

 

 
2.オートフィルで数式をコピーする

 

いかがでしょうか?
難しいことは考えなくても使える関数です。

関数を使いこなすにはまず簡単なものから使えるようになることが関数習得に役立ちます!

この記事に関連する講座

これであなたも関数の達人!

詳しくはこちら