KENスクールブログ | パソコン教室・パソコン講座なら個別指導のKENスクール

BLOGKENスクールブログ

Web・DTPデザイン

Photoshopブラシの利用

KENスクールONLINE

paintbrush-464206_640

みなさんはPhotoshopブラシについてどのくらい知っているでしょうか?
Photoshopに初期設定として入っているブラシだけではなく、
ネット上を探してみれば、沢山のブラシが配布されています。
今回は配布されているブラシを読み込んで実際に使う過程をご紹介します。

1. Googleなどで、「Photoshop ブラシ フリー」などで検索し、気に入ったものをダウンロードします。

2. Photoshopのブラシの拡張子は「.abr」です。今回は仮に「test.abr」とします。

3. Photoshopを起動し、新規でファイルを作ります。

4. ツールパネルからブラシツールを選びます。

5. 図1で、赤丸で囲まれている中の▼をクリックします。

図1

6. 図2で、赤丸で囲まれているアイコンをクリックします

図2

7. プルダウンメニューに中から「ブラシファイルの読み込み」をクリックし、
ダウンロードしたブラシファイルを読み込みます。(今回はtest.abrです)

図3

8. ブラシファイルを読み込みと、スクロールした一番下に新しく追加したブラシが表示されるので、
気に入ったものを選び、カンバスにブラシを使って何か描画しましょう。

図4

いかがでしたか?
このように簡単にブラシファイルを読み込むことができます。
沢山ブラシがあれば、それだけ表現の幅も広がるので、是非とも利用してください。

この記事に関連する講座

デザイナーへの第一歩 感性が「カタチ」になる

詳しくはこちら