KENスクールブログ | パソコン教室・パソコン講座なら個別指導のKENスクール

BLOGKENスクールブログ

  1. KENスクール TOP >
  2. KENスクールブログ > Office > MOS2016試験対策講座 開始しました!

Office

MOS2016試験対策講座 開始しました!

KENスクールでは2018年9月1日より、マイクロソフトオフィススペシャリスト試験2016バージョンの試験対策講座を開始しました。(※札幌校除く)

Microsoft Office Specialist(MOS)とは

ワードやエクセルなどのソフトウェア使用スキルを認定する国際資格です。
就転職をはじめ、実務でも役に立つスキルの証明となる資格です。

現時点(2018年9月)で、MOS資格はバージョンが「MOS2010」「MOS2013」「MOS2016」と3種類あります。

現状の主流は前代バージョンの「MOS2013」ですが、
これまでの傾向から、そろそろ「MOS2016」が主流になりつつあります。

バージョンが違うことでどのような違いがあるのか

出題形式がバージョンによって異なっています。

MOS2010:一問一答形式

MOS2013:ファイル完成型

(1つのファイルを完成させる中で数十問の様々な問題を解く)

MOS2016:マルチプロジェクト型

(4-5個の独立したファイルを完成させる中でそれぞれに数問ずつ問題を解く)

 

出題形式は異なりますが、「Officeソフトの操作能力をはかる」という試験コンセプトや、出題範囲やスキルレベルはほぼ同じです。

どのバージョンを選択すればいいか

では、どのバージョンを選択すればいいか…ですが、
「学習環境」「業務環境」に合わせて選択いただくのが良いです。

・ご自宅のPC環境
・職場で使用しているPC環境

習得までが効率的でスムーズに進行し、
取得後は最大限にスキルを活用することにつながります。

KENスクールでは、
どのバージョンでも受講いただける環境をご用意!

今回、新たにMOS2016対応対策講座を開講しましたので
これから資格を取得しようと考えていらっしゃる方や、
過去に取得したことがあるけど改めて取得しようという方にも、
最新のバージョンであるMOS2016の取得はおススメです。

より詳しい情報は以下のページで特集しています。
ぜひ参考にしてください!

https://www.kenschool.jp/Office/license/mos/

KENスクールでは、資格取得に限らず、未経験の方からスキルアップを目指す方まで、あらゆる状況に合わせたカリキュラムをご提案いたします。
気になる講座や情報があれば、ぜひお問い合わせください。

この記事に関連する講座

スキルの証明。資格取得で「できる」をアピール

詳しくはこちら