CATIA V5 初級 - パソコンスクール・パソコン教室なら個別指導のKENスクール

CAD

キャドコース

3DCADのデファクトスタンダードを基礎から学ぶ

CATIA V5 初級

自動車、船舶、航空業界、家電メーカー等でもっともよく使われている3DCAD「CATIA」の操作方法を習得するための講座です。

スケッチを使ったプロファイル(断面形状)の作成方法から、それを基に3D形状を作成する方法を学習します。また、複数の部品を組み合わせるアセンブリ、作成した3D形状を基に図面を作成するドラフティングについて学習します。

コース画像

受講時間 40時間
受講料 ¥180,000(税抜き)
受講期間 3ヶ月
サポート
  • 未経験者OK
  • 初心者
  • 就転職サポート
  • 個別授業
  • 受講回数期間内無制限
  • 交流会
習得スキル
  • CATIA 初級

この講座の3つのポイント

  • スケッチャーを使ったプロファイルの作成方法の習得
  • ソリッドモデリングの理解と操作方法の習得
  • アセンブリの作成方法の習得

カリキュラム

  • CATIA V5初級の概要40時間
    • ●ファイル操作●マウス操作●表示操作●スケッチャーの概要●プロファイルツールバー(直線、円弧等 ●操作ツールバー(コーナー、面取り、トリム、ミラー、回転等●拘束(幾何拘束、寸法拘束) ●スケッチ解析 ●スケッチの修正●スケッチ演習●パートデザインの概要●ボディ●作業オブジェクト ●スケッチベースフィーチャー(パット、ポケット、シャフト等) ●ドレスアップフィーチャー(フィレット、面取り、ドラフト等) ●サーフェスベースフィーチャー(分割、厚み、クローズサーフェス等) ●変換フィーチャー(移動、ミラー、パターン等●フィーチャーの管理●測定●基準エレメント●ソリッドモデリング演習 ●ジェネレーティブ・シェイプ・デザインの概要 ●形状セット●ワイヤーフレーム ●サーフェス(押し出し、回転、オフセット、スイープ等) ●操作(接合、分割、トリム、抽出、平行移動、回転移動など)●フィーチャーの管理●フィーチャーの移動 ●サーフェスモデリング演習●アセンブリ・デザインの概要●アセンブリの用語●構成要素の追加●構成要素の拘束 ●構成要素の置換●ドラフティングの概要●シートのプロパティ ●図の作成(正面図、投影図、アイソメ図、補助投影図など)●断面図●部分拡大図●寸法の作成 ●注記(データム、幾何公差、テキスト、バルーン等●図面枠の追加●ドラフティング演習

こんな人におすすめです

  • CATIAの基本操作を身につけたい方
  • 3DCADの基礎を学びたい方
  • 製造業やものづくりを仕事にしたいと思っている方

CATIA V5初級が学習できる校舎