Illustrator(イラストレーター)講座一覧|資格・検定に強い【KENスクール】

Web Design

ウェブデザインコース

Illustrator単科講座一覧

グラフィックデザインを作成する際には欠かせないソフトです。画像を点の座標や点を結ぶ曲線の方程式のパラメータなどの形で扱うベクター(ベクトル)グラフィックスを作成・編集するソフトで、直線や曲線、円などの図形を組み合わせて描画を行います。名刺、チラシ、商品パッケージデザインなど様々なものを作成する際に使用されます。

基本的なIllustrator作業の操作スキルが身につく!

Illustrator

Webの現場だけでなくDTPやCGといったマルチメディアの世界でも必須のソフトウェアで、デザインに携わる仕事をするのであれば自由自在に操るための操作の習得は必須と言えます。

コース画像

受講時間 13時間
受講料 ¥59,400(税込)¥54,000(税別)
受講期間 3ヶ月
サポート
  • 未経験者OK
  • 初心者
  • 個別授業
  • オンライン動画
  • 受講回数期間内無制限
習得スキル
  • Illustrator

この講座を受講した方の声

知識が全くない状態からのスタートでしたが、テキストだけでなく動画と併用して学べることで、操作方法が分かりやすく、理解しやすかったです。セクション毎に課題があるため、講義で学んだことが実践し易かった反面、動画を見直したりファイルを参考にしても、やり方がよく分からない・難しいと思う箇所も多少ありました(自分の理解が甘いだけかもしれませんが…)が、それも色々操作しているうちになんとなく出来るようになったり、自分で試行錯誤しながら進めることで、より身につけることができたのかな、と思います。

基本的なことを使いこなすまではいかなくても、把握をすることができてソフトを扱うことに対する怖さが減りました。

デザインの基礎から業界必須の商用デザインを学ぶ

「極」グラフィックPro

プロの仕事は、アプリケーションを使うだけでなくクライアントが求めるものを正確に把握し、期待以上のクオリティにしていくことです。理論や表現方法を知り、ひたすら創り続けること「極」グラフィックはこれらを学んでいきます。

コース画像

受講時間 40時間
受講料 ¥181,500(税込)¥165,000(税別)
受講期間 3ヶ月
サポート
  • 中級者
  • 上級者
  • 個別授業
  • 受講回数期間内無制限
習得スキル
  • グラフィック制作

この講座を受講した方の声

独学でもと思っていましたが、スクールに通い先生に相談しながら進める環境にいることで、日ごろから積極的に意識して知識を得ようと考えることができるようになりました。課題を作る際の自分の癖が見えてきたように思うので、今後はそこにも意識しつつ勉強を続けようと思えました。ありがとうございました。

親切丁寧に教えて頂いた。一度自分が作成したレイアウトを先生にブラッシュアップしてもらうことで、修正のポイントと修正の具体的な方法を知ることができたのがよかった。

Illustratorでの制作スキルを証明する!

Illustratorクリエイター能力認定試験エキスパート

Illustratorを活用して描画作成、文字編集、その他多くの機能を効果的に実務に活かすための能力を測定する資格を取得できる講座です。

コース画像

受講時間 5時間
受講料 ¥23,100(税込)¥21,000(税別)
受講期間 1ヶ月
サポート
  • 初心者
  • 中級者
  • 資格取得
  • 個別授業
  • 受講回数期間内無制限
習得スキル
  • Illustrator
取得資格
  • Illustratorクリエイター能力認定試験エキスパート

これからのウェブデザインに必須の知識をしっかり習得

Adobe Certified Professional Illustrator

アドビ認定プロフェッショナル「Adobe Certified Professional Illustrator CC 2020」試験に対応した試験対策です。
※Illustratorの基本操作を習得された方を対象とした講座です。

コース画像

受講時間 3時間
受講料 ¥13,860(税込)¥12,600(税別)
受講期間 1ヶ月
サポート
  • 中級者
  • 資格取得
習得スキル
  • Illustrator
取得資格
  • Adobe Certified Professional Illustrator CC 2020

Illustratorとは

Photoshopに並び、グラフィックデザインソフトのデファクトスタンダードです。ロゴや図面、広告、パッケージなど様々な用途で使用されます。
Illustratorは、ベクター形式でのグラフィックを利用するドロー(描画)ソフトです。ベクター形式のグラフィックは、ベジェ曲線を使用することで画像のサイズを拡大・縮小しても画質が落ちないので、イラストレーション全般の制作・グラフや地図などの作図・印刷物の制作全般に向いています。
同メーカーの画像編集ソフトであるPhotoshopと共に、グラフィックデザインなどの現場で幅広く使われています。

この講座に関連する講座