速習CCNA+Linuxレベル1取得コース - パソコンスクール・パソコン教室なら個別指導のKENスクール

Network

ネットワークコース

エンジニアとして少しでも早く現場へ!業界必須のCCNA・Linuxを習得

速習CCNA+Linuxレベル1取得コース

まずはここから!ネットワークエンジニアを目指すならCCNA・Linuxレベル1を取得。

注目度の高いLinuxOSのスキル習得とルーティングスキルに特化したエンジニアを目指す方のための速習コースです。 Linuxの基礎学習からスタートし、Linuxのシステム構造を理解しながら、Linuxレベル1の取得に必要な知識を養います。また、ルーターシェアNo.1のCisco Systemsの実機を使用し、ネットワークスキルの向上とCCNA資格取得を目指します。

コース画像

受講時間 120時間
受講料 ¥408,100(税込)¥371,000(税別)
受講期間 6ヶ月
対応バージョン CCNA v1.0(200-301)
LPIC-1バージョン5.0 または、LinuC-1 バージョン4.0
サポート
  • 未経験者OK
  • 初心者
  • 就転職サポート
  • 資格取得
  • 合格サポート
  • 個別授業
  • オンライン動画
  • 受講回数期間内無制限
習得スキル
  • CCNA
  • Linuxレベル1取得
取得資格
  • CCNA
  • LPIC-1 または LinuCレベル1

この講座の3つのポイント

  • Linux環境でのサーバー/クライアントの基礎と、インフラに当たるルーティング/スイッチングを扱う基礎スキルが身につきます
  • Linuxサーバーや、ネットワークインフラであるルーティング/スイッチングの基本設定ができるようになります
  • Linux環境下におけるサーバー/クライアントと、ネットワークインフラに当たるルーティング/スイッチングの基礎を理解できるようになります

カリキュラム

  • CCNA70時間
    • ●LANテクノロジー ●TCP/IP ●Cisco IOSソフトウェアの基本操作●IPv4アドレッシング ●IPルーティングの基礎●ダイナミックルーティングの概要●シングルエリアOSPFの実装●アクセスコントロールリスト●NAT●レイヤ2プロトコルの設定と確認 ●インフラストラクチャサービス●無線LANの基礎 ●LANスイッチングテクノロジー●VLAN間ルーティング●スイッチポートセキュリティ●STPによる冗長構成 ●STPモードと関連オプション機能●その他の冗長化●WANテクノロジー●QoSの概要●IPv6アドレッシング●セキュリティと管理アクセス●仮想化とクラウド●自動化とプログラマビリティ
  • Linuxレベル1取得 50時間
    • ■LPIC、LinuC共通

      ●Linuxの特徴●コマンドライン操作の基本●ファイル操作の基礎●テキスト処理●ユーザーとグループの管理●所有者管理とアクセス権の設定●プロセス管理●シェル変数と環境変数●共有ライブラリとパッケージ管理●デバイスとファイルシステム●ブートローダ●システムアーキテクチャ●シェルの機能●ユーザーインタフェース●とデスクトップ環境●ネットワーク管理●システム管理●OpenSSH●セキュリティ

      ■LinuCのみ

      上記に加えて
      ●ディスククォータの管理●データベースとSQL

合格実績

CCNA合格率81%(2013年~現在)
Linuxレベル1 合格率 84%(2013年~現在)

こんな人におすすめです

  • ネットワーク業界へ就転職をしたい方
  • CCNA/Linuxレベル1資格取得を目指す方
  • 企業内でインフラ系の仕事に従事したい方
  • Linuxの基本技術を身につけたい方
  • スイッチ、ルータ等の実機環境を使用してスキルを身につけたい方

速習CCNA+Linuxレベル1取得コースできる校舎